フリーランス

HOME > フリーのライターになるための準備

フリーランス

main_top_c.png

フリーのライターとして活動するためにそろえておきたい6のもの(必須)


1.名刺
印刷する内容は、ライターという肩書き、名前、住所、電話番号、メールアドレス。
最初は、パソコンで自作してプリントしたものでいいでしょう。

用紙は、シート状になっており切り離して使用するタイプのものや、最初から名刺サイズになっている用紙などがあります。
シート状になっているタイプの場合は、切り離したときにエッジがギザギザにならないものがいいでしょう。



2.パソコン
文章を作成する際に必要です。ビジネスでの使用はWindowsを使用している人が多いので、Windowsが無難でしょう。
互換性は向上していますが、winユーザーとのやりとりにおいては、両者の違いを正しく理解していないとトラブルの元になりますので気をつけましょう。(改行やフォントの問題、ファイル圧縮時の余計なファイル生成の問題、etc)
8766207_s.jpg


3.文章作成ソフト、テキストエディタ
文章作成ソフトとしてはwordが一般的です。
メモ帳でもかまいませんが、文字カウントや校正機能がついているwordを持っていた方が何かと便利です。

「テキストエディタ」で検索すると、様々なエディタが見つかると思います。試してみて、使いやすいものを選びましょう。
Macユーザーの方は、「mi」(ミミカキエディット)などがお勧めです。


4.メールアドレス
打合せ、原稿の納品などに使うので必須です。
フリーメールアドレスは無料でつくることができます。
Gmail、Yahoo!メール、Hotmailなど、多数の無料メールアドレスサービスがあります。


5.スマートフォン、携帯電話
打合せ・連絡用
15415162_s.jpg

6.ICレコーダー
取材時の録音、取材時のメモ代わりなどに使用します。

ページトップへ

main_bot_c.png

side_top_c.png

side_bot_c.png

メルマガ購読・解除