参考資料

コピーライターになるために役立つ参考書籍

コピーライター (仕事‐発見シリーズ)

眞木 準 著

実業之日本社

「コピーライターって、どんな仕事?」という人に最適な入門書です。この本は「仕事発見シリーズ」の中の一冊で、中・高生向けの内容です。ゆえにとてもわかりやく書かれています。

中高生向けだからといって侮ってはいけません。

おそらくコピーライターの仕事の実態をこれほど詳しく書かれた本は他にはないでしょう。

それほどリアルな内容が書かれています。

コピーライターを目指す方、コピーライターに興味のある方は必読です。

フリーランスを目指す方にも大いに参考になる一冊です。

既にお亡くなりになってしまいましたが、真木準氏とは業界では知らない者はいないというくらい有名なコピーライターです。

「でっかいどお。北海道。」

「トースト娘ができあがる。」

「飲む時は、ただの人。」

「恋を何年、休んでますか」

など、数々の名コピーを生み出しています。

宣伝会議賞の審査員長を長年務めていたことでも知られています。

 

コピーライターの仕事

仲畑 貴志 著

ダイヤモンド社

コピーライターの実際の仕事内容が、実に事細かに解説されています。
主な内容
コピーライターとは
コピーライターの仕事
企画と制作
よいコピーを書くために
コピーライターになる方法
etc.

コピーライターの仕事を理解したり、コピーライターになる方法を知りたい方にお勧めです。

好きだから、あげる。(丸井)
ココロも満タンに、コスモ石油。(コスモ石油)
目のつけどころが、シャープでしょ。(シャープ)
など、数々のヒットコピーを生み出しています。
現在の宣伝会議賞の審査員長です。

 

みんなに好かれようとして、みんなに嫌われる。勝つ広告のぜんぶ

仲畑 貴志 著

宣伝会議

雑誌「宣伝会議」に連載された人気エッセイ。

 

ホントのことを言うと、よく、しかられる。勝つコピーのぜんぶ

仲畑 貴志 著

宣伝会議

雑誌「宣伝会議」に連載された人気エッセイ。

この2冊は、業界に身を置いている人や、現役コピーライターの方は、うなずける話ばかり。

業界のことがリアルに伝わってきますので、広告業界のことを知りたい人にお勧めです。

また、フリーランスを目指している方にも参考になる書籍です。

 

 

人気記事

1

  もくじ 広告代理店に就職する制作会社に就職する企業の宣伝部に入るコピーライターとして独立開業する(フリーランス)コピーライター事務所に就職する広告関係の企業でアルバイトする 広告代理店に ...

2

もくじ 特別講義 第1回「先輩たちは、どうやってコピーライターになったか?」「名刺の肩書きに『コピーライター』と印刷すればコピーライターになれる「自作の作品を用意して広告制作会社の面接に挑む」「企業の ...

3

もくじ 通学して学ぶ「コピーライター養成講座」「東京コピーライター養成講座」コピーの学校。通信講座で学ぶ実践コピーライター講座コンテストで腕を磨く「宣伝会議賞」「ピンクリボンデザイン大賞」「C-1グラ ...

-参考資料

© 2020 コピー大学