コピーのつくり方

ごっこ遊びでコピーライティングスキルが磨かれる?

簡単にキャッチコピーが書けるようになるトレーニング

 

コピーライターの仕事は、商品を買ってもらったり、サービスを利用しても らうための宣伝文句をつくることが基本です。

ある意味、コピーライターは文章を使った「営業」という役目を担っているのです。

でも、セールスをしたことがない人にとっては、難しく感じられてしまうかもしれませんね。

「営業なんてしたことないし、自分には向かない」と。

営業

そんなときは、「営業ごっこ」をしてみるのです。

「営業ごっこ」と言っても、子どもがするようなごっこ遊びとは違います。

フリーマーケットに出店することを想像してみるのです。

フリーマケット

リアルなフリーマーケットを想像するのが難しい場合は、メルカリやラクマなどのフリマアプリでもOKです。

フリマアプリ

そして、売るモノを1つ決めて、実際に売る様子をイメージします。

もしも、売ってもいいモノがある人は、メルカリで本当に販売してみてもいいですね。

 

イメージしやすいように、具体的な商品を決めて話を進めます。

「壁掛け時計」にしてみますね。

壁掛け時計

さて、あなたならどんなふうに商品をアピールしますか?

「安いですよぉ~。早いモノがちですよ」

 

ちなみに、その時計は半年前に6,000円で購入したものです。

電波時計とは、時刻情報の電話を受信して、自動的に時刻を調整するため、時間が狂うことがありません。

「電波時計だから、時間が狂うことはありませんよぉ。便利ですよぉ」

「6,000円の電波時計を、700円で手に入れられるチャンスですよ」

「文字盤が大きくて見やすいですよぉ」

「アナログ時計だから、一目見ただけで時間がわかりますよぉ」

「学生さんの新生活にいかがですかぁ~」

「これがあれば遅刻することがなくなりますよぉ」

と、あらゆることを考えて、声を張り上げることでしょう。

こんなふうに「物を売るための口上」を考えることが、コピーライターの仕事の基本なのです。

 

日本には江戸時代からコピーライターがいた!

 

少し話がそれてしまいますが、日本には江戸時代中頃からコピーライターがいました。

けっこう有名な話なのですが、日本初のコピーライターは平賀源内だと言われています。

平賀源内は、薬学・医学・地質学に精通した学者であり、戯作者や発明家として知られた人物です。

突飛な発想を持つ天才として、江戸では知らない者がいないくらい有名な人物でした。

平賀源内

そんな平賀源内に、鰻屋さんがある相談をしました。

「ウナギの蒲焼きは冬が旬だから、夏になると売れなくて困っているんですよ。まったく商売あがったりでして。何かいい知恵はありませんか?」


そこで源内は考えました。

そして、

「本日土用丑の日」

と書いた看板を店の前に据え付けたのです。

土用の丑

土用丑の日について正確に解説すると長くなるので割愛しますが、春分の日や秋分の日といったように、ある季節を表す日だと思ってください。

「丑の日だから、『う』のつくものを食べると縁起が良い」と源内は考え、それをもとにして「本日土用丑の日」というコピーをつくったのです。

この宣伝文句は大当たりでした。

 

フリマアプリを練習台にして、売れる文章を作ってみる

 

まずは、セールスパーソンになったつもりで宣伝文句を考えてみましょう。

何を言ったら、売れるのか。

どんな言葉をかけたら、お客さんは買いたくなるか。

セールスパーソンになったつもりで、ちょっと練習してみましょう。

セールスパーソンがイメージしにくい場合は、フリーマーケットの出店者でもいいですし、自分がお店をやっていると想像してもかまいません。

かっこいいコピーを書こうなどと思わず、売ることだけを考えてみましょう。

そして、実際に書き出します。

次に、考えた売り文句をコピーらしくしていきます。

不要な言葉を削除したり、言い回しを変えてみるのです。

 

今後はiPadを例に解説します。

iPad

「いつでもどこでもすぐにインターネットができますよぉ」

「いつでもどこでも、すぐにインターネット」

 

「映画も音楽もメールもインターネットも読書もこれ一台。もう、パソコン なんて時代遅れ。iPadですよ~」

「パソコンなんて、もういらない」

「スマホとiPadがあれば、充分だ」

 

気軽な気持ちで楽しく取り組み、コピーライターとしての基本を身につけていきましょう。

人気記事

1

  もくじ 広告代理店に就職する制作会社に就職する企業の宣伝部に入るコピーライターとして独立開業する(フリーランス)コピーライター事務所に就職する広告関係の企業でアルバイトする 広告代理店に ...

2

特別講義 第1回「先輩たちは、どうやってコピーライターになったか?」 コピーライターになるための代表的な道のりは、「広告代理店や広告制作会社に就職する」ことです。 現在活躍している多くのコピーライター ...

3

通学して学ぶ 「コピーライター養成講座」 宣伝会議が運営している日本で最初のコピーライター養成講座です。 卒業生には、著名なコピーライターが何人もいますし、第一線で活躍しているコピーライターもここの卒 ...

-コピーのつくり方

© 2022 コピー大学