取材・インタビューのコツ

HOME > 電話取材・インタビュー

取材・インタビューのコツ

main_top_c.png

電話インタビューで相手の音声を録音する方法

15736720_s.jpg
取材相手の時間の都合がつかないといった場合や遠方のときなど、電話によるインタビュー
になることがあります。
そんなときでも、相手の音声を録音しておければ便利ですね。

昔は固定電話にくっつけて録音する「テレホンピックアップ」というものがありましたが、今ではそんなものは必要ありません。

ICレコーダーを持っているライターの方なら、誰もが持っている「あるツール」で簡単に電話の会話を録音することができます。

固定電話、携帯電話、スマホ、なんでも大丈夫です。

ちなみに、スマートフォンを持っている人は、「通話録音アプリ」などを使えば簡単にできますね。

スマホを持っていない方や、スマホ以外の電話機で電話インタビューする際に参考にしてください。

ページトップへ

main_bot_c.png

main_top_c.png

電話取材で使うツールとは?

使うツールは、イヤフォンです。
特別なものではなく、ごく普通のイヤフォンでOKです。

DSC01150.JPG

イヤフォンプラグをICレコーダーのマイク端子に差し込みます。

DSC01152.JPG

そして、通常通りにイヤフォンを耳にはめて、その耳に電話機をあててしゃべるだけです。
これで自分の声も相手の声も録音できます。
イヤフォンの性能やレコーダーとの相性も関係しますが、それなりに相手の音声を録音することができます。
自分の声はやや小さめになりますが、相手の声を録音することが目的なので問題はないでしょう。

さらにクリアに録音する具体的な方法は、下記をご参照ください。


ページトップへ

main_bot_c.png

main_top_c.png

簡単・きれいに電話音声を録音する方法

下の写真のように、受話器(相手の声が聞こえる部分)に、イヤフォンをセロテープでとめます。
これで明瞭に相手の声を録音することができます。

DSC03207.JPG
自分の声を同時に録音する場合は、イヤフォンの片側を下の写真のように、Wクリップを使用し、胸元に挟みます。
これで、電話口の相手の声、自分の声ともに上手に録音できます。

DSC03209.JPG

ページトップへ

main_bot_c.png





side_top_c.png

side_bot_c.png

メルマガ購読・解除